プロフィール

目次

  1. さおりのプロフィール年表
  2. 「知識」と「選択肢」を持てば人生が変わる
  3. ”自分らしく生きる人” が増えたら社会はもっと面白くなる
  4. 生き方の選択肢を広げて人生を豊かにしよう
  5. まとめ

初めまして、さおりです。
私のブログに興味を持っていただきありがとうございます。

私はもともと不登校引きこもりで
ずっと生きづらさを感じて生きていましたが、

今は毎日やりたい事をやって
自分のペースで仕事をしながら

自分らしく自由に生きています。


体力も精神力もなくて自分に自信を持てず、

辛くて逃げ出したかった毎日が
ガラッと変わりました。


この経験を生かして過去の自分のように 、


・今の生活を窮屈に感じていたり
・会社に縛れられない生活がしたいと思ってても
自分で生きていく自信がなかったり
・やりたい事をやって自由に生きたいけれど
何をすればいいのかわからない…


っていう風に思っている方が、

自分らしく自由に生きるようになる
きっかけになれたら嬉しい
と思い、
色んな活動をしています。


特に最近はブログやTwitter、メールで
自分の価値観とかメンタルや強みの生かし方、
ビジネスのスキルを広めています。


なんで情報発信をしてるのかというと、
「生き方の選択肢を広げて
自分らしく人生を楽しんでる人を増やしたい」

と思っているからです。


その理由についてはこれからお話していきますが、
その前に、この人誰…?
って思う方もいらっしゃるかもしれないので
軽く箇条書きで自己紹介をします。


・元不登校で引きこもり。
・フリーランスとして独立してからは好きな時間に好きな場所で仕事している。
・365日ほとんど自由に生活できている
・悩んでる人や、成長したい人に コーチングをすることも。
・月収500万円超の師匠に弟子入りして マーケティングの知識手法を学んでいる
・最近では起業家やフリーランスの人にアドバイスする事も多い
・人の役に立てるようになって 感謝してもらえる事が嬉しい
・散歩や音楽が好き。時々ピアノを弾く
・クラシックも好きだけどロックとかも好き最近はジャズの勉強を始めた
・本が好きでよく読む 最近はビジネスに関する本が多い
・心理学やメンタル、脳の研究とか、人間について勉強するのが好き
・最近はビジネスを通して面白い人と出会えるのが楽しい

と、こんな感じで色んな事を させて頂いてます。


今は毎日が楽しくて幸せですが、
もし 自分と向き合うことから逃げ続けて
最初の一歩を踏み出せないままだったら


私は一生 、

「ストレスだらけで毎日の生活が辛い…」
「お金や仕事や将来がとにかく不安…」
「あの人にはできても自分にはできない…」
 「自由に生きるなんて絶対無理…」

と思いながら 毎日過ごしていたと思います。


私は自分以外の人ができないような
特別な努力をしたわけでは ありません。

ただ、
自分らしく自由に生きるために
必要な知識を学んで
少しずつ実践していっただけです。


「どんな状況からでも人生は変えられる」


今だったら、
過去の自分にそう伝えたいなって 思います。



そうは言っても、
私には無理なんじゃないかな?とか
なんか怪しいんじゃないかな?とか、
不安に思う方もいると思います。

(私も辛かった時は色んな人の発信を読んで
そう思ってました。笑)

だからなんとなくでも、どういう道筋を辿って 今の状況になったのかわかると思うので サクッと年表を作ってみました。

これからの人生を考える時の ヒントになる事も多いと思うので、 もしよかったら読んでみてください^^

1. さおりのプロフィール年表

0才〜 自然が豊かな田舎に生まれる。

12歳〜  中学生になって授業や集団行動など 学校が窮屈に感じ始める。 放課後の部活を救いにして何とか通う。

5歳〜  地元の進学校に入学。 ふと、 生活のための仕事に人生をほとんど費やして 毎日忙しそうに生きる周りの大人を見て「このまま何も考えずに勉強して、大学に入って、 会社に勤める人生で私は幸せなのかな…」 「私には無理かもしれない…」 と自分の人生に疑問と不安を抱くようになる。最初は頑張って行ったが 1年生の1学期が終わる頃には不登校に。そのまま引きこもり状態になって高校を退学。周りのみんなができてる事ができない自分に対して 自信をなくしてしまう。

18才〜  大学にいったら何か変わるかもしれないと思い 試験の4ヶ月前に受験を決心。受験のプロにアドバイスをもらって 自分の強みを生かした 正しい戦略を組んでもらったお陰で ギリギリ国立大学教育学部に合格。 知識と戦略の重要性を知る。

20才〜  引きこもりから大学生になったけれど、学校にはほとんど行けないまま、 経済的に自立する方法もわからずなんとなく日々を過ごす。自分と向き合う事を避けて、中途半端に周りの人と同じ生き方をしようとしていた結果、 うつ病でメンタルと体調が悪化し 入院することになってしまったため大学を休学。今後の人生に対する焦りから、 自己啓発本やビジネス書を大量に読んでみたり、 資格の通信講座を受講してみたり 、ネットビジネスならできるかもって思ってお金を投資してみたり・・・。色々挑戦するも意思が弱くて何も変わらず、 さらに自信をなくしてしまう。

24才〜 知人に教えてもらって ”コーチング” の存在を知る。セルフコーチングを勉強して自分と向き合うことで 自分の価値観に気づく事ができたり、 意思が弱くて何も続かなかった自分でも、理想の人生に向かって正しい目標を立てて 達成していくコツを掴む。自分の強みや弱みと向き合って、HSPや発達障害の特性があることを知る。自分について理解を深めて対策を立てることで、毎日のストレスを減らしているようになり、体力も体調もちょっとずつ回復してくる。周りの価値観や常識に無理して合わせようと頑張るより、自分の価値観とか強みを大事にする生き方をした方が、ずっと楽に楽しく人生を生きられる事を実感する。

23歳〜  大学に復学して、教育や心理学を専門に学ぶ。卒業が見えてきたものの、自分の特性や体力的に 会社に就職する以外の選択肢を持ちたいと思い始める。 自分の力で稼ぐ力を身につけたいと思い、飛行機で県外の色んな人に会いに行ったり、怪しげなセミナーに参加してみたりする。


24歳〜  人生を自由に生きてる経営者に出会い、その方に弟子入りして  ”個人で稼ぐための知識とスキル” を学ぶ。 自分の強みやスキルを生かして仕事にしたり、 会社に縛られなくても 自分でお金を稼げるようになったことで、生き方の選択肢が広がって人生がどんどん面白く変わっていくという体験をする。
その体験から今は、『生きづらさを感じてる人の、生き方の選択肢を増やしたい』 『会社やお金に縛られずに、 本当にやりたい事をやって生きてる人を増やしたい』という理念を持って活動中。



と、ざっくりと私の過去を書きました。

プロフィールにも書いてある通り、
私はもともと精神力も意志力も弱い人間でした。


人より苦手な事がたくさんあって、
無理して周りと同じことをしようとすると
すぐ体調を崩すぐらい体力もなかったので、

どうやって生きていったらいいんだろう…
っていつも不安でいっぱいでした。


でも自分に必要な知識を学ぶことで人生が変わり、
今では心の底から叶えたい目標もできて、
毎日ワクワクしながら取り組む事ができています 。


この経験を通してハッキリ思うことは、


”正しい知識を身につければ、
生き方の選択肢が無限に広がる”



という事です。

体力や精神力がなかったり、
周りに合わせるのが辛かったり、
やりたい事があるのにできてない、
もっと自由に自分のペースで生きたい

って思っている方も、


知識をつけて生き方の選択肢を増やせば、
誰でも自分らしく自由に生きれる


と思っています。

2.「知識」と「選択肢」を持てば人生が変わる

私が地元の高校に進学した理由は、

「友達もこの学校に行くから」
「親や先生が期待してるから」
「周りもそうしてるから なんとなく自分もこうしよう…」

って周りに流されて決めたものでした。


そもそも 「高校→大学→就職」
っていう以外の選択肢が
あると思ってなかったので、

自分が本当はどうしたいのか?とか
真剣に考えるきっかけもなかったんです。



学校に行けなくなった時、

それまで学校に行く以外の
選択肢を考えたことがなかった私は

これからどうやって生きていったら
いいのかわからなくて、
ものすごい不安に襲われました。


両親も同じで精神的に病んでしまい
喧嘩ばかりの毎日に。。
毎日家族の誰かが泣いていました。


みんな
”高校を卒業して大学に進学して就職する”
っていう選択肢しか持ってなかったので、

「学校に行って卒業できないと人生終わり」
って思って
どんどん追い込まれていったんです。

「行かないといけないのに今日も行けなかった」
「周りの期待を裏切ってしまっている」
「学校に行けなくなって恥ずかしい」

っていうストレスがすごくて、
未来のことなんて考える余裕もなく

ただただこの辛さから逃れたいって思って
毎日部屋に引きこもり
時間が経つのを待っていました。



これが2年間続いたのですが、
進級ができずに退学することになった事で

強制的ですがやっと 、
”学校に行かないといけない”
から解放されることになりました。



そこで初めて
”学校に行く以外の選択肢”
に目を向ける事ができたんです。


「やっぱり大学にいってみたいな」とか、
「高校に行かなくても大学に行くためには
何をすればいいのかな?」とか、

これからの人生についてちょっとずつ
動けるようになったことで
大学に進む事ができました。



この経験から学んだのは、
「知識」と「選択肢」
を持ってることの大切さ
です。



不登校になるまで、
“高校卒業→大学→就職” 以外の生き方
について全く知識がなかったし、

「学校に行くしか選択肢はない」
って思い込んでいたので、
どんどん追い込まれていきました。


退学してから
高校を辞めても大学を受験する方法とか、
知らなかった知識や情報に
目を向ける事ができて、


”学校を辞めても生きていく選択肢はある”
ってわかった時は

すごく救われた気持ちになったのを
覚えています。


もしもっと早い段階で
正しい知識や選択肢を持つことができていたら、

人生の貴重な時間やエネルギーを
もっと別のことに使えたかもしれなと思うと、


常識とか周りの価値観を絶対視しないで、

「正しい知識」と「選択肢」を持つこと
すごく重要だなと思います。

3. ”自分らしく生きる人” が増えたら社会はもっと面白くなる

大学に入学できたものの、
すんなり社会復帰はできなくて
かなり遠回りしました。


「みんな頑張ってるんだから
自分も頑張ったら休まないで通える」
「みんな我慢してるんだから自分も我慢できたら
同じ活動をしても疲れないはずだ」

って全部気持ちの問題にして
片付けてしまっていた結果、

自分の限界値を超えてしまって
体を壊して入院することに。。。



もちろん気持ちは行動に大きく影響しますが、
それだけでなんとかしようとするのは
すごく遠回りだし、

体を壊してしまう危険性もある
という事が身に染みてわかりました。



退院後にセルフコーチングと出会った事で
自分の特性や、強み、弱みにあった
対策を立てられるようになってからは、

驚くほど日常のストレスが減って
本当にびっくりしました。



得意なことがあれば苦手なこともあるし、
好きなことがあれば嫌いなこともあるし、
一人一人強みも弱みも違うんだから

「人それぞれ自分に合う生き方をしていいんだ」

ってこの時やっと思う事ができました。



そこから体調もどんどん回復したことで
大学に復学できて、
自分が勉強したい事とか、やりたい事に
ちゃんと取り組めるようになりました。



みんなが自分に合った生き方をすることで
自分の能力を最大限伸ばす事ができます。


そしてその結果、
一人一人が社会に提供できる価値も
必然的に大きくなっていきます。




たくさんの人が
自分のやりたい事や得意を生かして
自分らしく生きている社会になったら、

それぞれが個性を発揮できて
今よりずっと面白い社会になっていきます。



そしてもっと
みんなが息がしやすい雰囲気になって、

自分らしく人生を楽しんでる人
どんどん増えていったらいいなと
心から思っています。

4. 生き方の選択肢を広げて人生を豊かにしよう

「会社に縛られないで
自分の力で稼ぐスキルを持ちたい」


これまでの経験で
「選択肢を持つこと」の大事さを
身を以て実感していたので、

大学卒業後の進路を考えた時に
”会社員以外の選択肢を持っておきたい”
って考えるようになりました。



フリーランスの方がいいとか
会社員がダメとかではなくて、

「会社員になるしかない」
「会社に勤めるしかお金を稼ぐ選択肢がない」
とう状況になるのは危ないし、

自分の人生をものすごく狭める
と思ったからです。



「自由に生きる」というのは
「生き方を自由に選択できる状態」
です。




今はインターネットが普及していて、
誰でも自分でお金を稼ぐ事ができます。


会社に縛られないで
個人で稼いで自由に生きている人も
たくさんいます。



ビジネスを学ぶっていうと、
もしかしたら何となく
「怪しい」「怖い」「危ない」
って思ってる人もいるかもしれません。
(私も最初はそう思っていました…)


あるいは すごく難しいとか、
才能や能力が必要っていう
イメージを持ってる人も
いると思います。



でも私は元々
周りの人よりできない事が多くて
フォローされてばかりの人間でしたし、


体力や精神力も人並みに
ありませんでした。



もちろんビジネスの知識も技術も経験も
何一つ持っていませんでした。



そんな状況からでも、
知識を学んで
正しい戦略を立てて
正しい方向に頑張った結果、

人生を変える事ができました。



具体的には何をしたのかというと、

・自分の能力を最大限に生かして
自分をマネジメントする知識
・個人でお金を稼ぐ為に必要な
ビジネスの知識



この2つをひたすら学んで、
うまくいってる人の型を真似しただけです。



正しい戦略と少しの努力があれば
誰でも自分の力でお金を稼ぐ事が
できるようになります。



そして生き方の可能性を
無限に広げる事ができます。



例えば
・ハンドメイドの商品を自分で販売したり
・アイディアを商品にして世の中に広げたり
・自分のスキルや得意な事を教材やスクールにしたり ・何かサービスを作って世の中に広げたり 、、、、

自分がやってみたいと思えた事や
好きな事、得意な事を
仕事にする事ができます。



どういう風に仕事をしたいのかも
自分で決める事ができるので、


副業として始めて
趣味の旅行や買い物を楽しんでもいいし、

フリーランスで独立して
自由な生活を満喫してもいいし、

家族や大事な人と一緒にいる時間を
優先して毎日を過ごしたり、

働く時間を短くして
自分の趣味に生きるのもいいなぁと思います。



場所にも時間にも囚われないで
自分のペースでできるので、

自分がしたいと思う生き方で
自分らしく生きれるようになります。



人生における選択肢を
グーーンと広げる事ができるので、


正しい知識を知って、
ストレスなく生きれてる人が
もっと増えてほしいなと思っています。

5. まとめ

「石の上にも三年」
という言葉がありますが、

人生を変えるのに
3年もいらないと思います。

もちろん無理に焦る必要は全然なくて
自分のペースが一番ですが、

多くの人が長くても1年、
頑張ったら半年や数ヶ月で
人生を変えていく人が多いです。


正しい知識を学んで
少しだけ努力する事 。

これさえあれば、
短い期間でも
人生を変える事ができます。


この記事を読んでくれてるあなたは、

もしかしたら
なにかストレスを抱えてて
毎日が辛いと思っているかもしれません。



または
もっと自由に生きてみたいと思ってるけど
自信がない、やり方がわからない
っていう状況かもしれません。



私も、
毎日が辛くて仕方なくて
何をすればいいのか
希望が全く見えてこない
っていう時期がありました。


絶対大丈夫です!

今は目には見えなくても
人生は必ず変化し続けています。

例えば私のプロフィールをここまで
読んでくれたあなたは、

私について知らなかったあなたから
私の経歴を知ってるあなたへと
確実に変化してます!

(あなたが有益に感じてくれたかどうかは置いといて…笑)

小さな変化だって思ったかもしれませんが、
大きな変化は小さな変化の積み重ねで
起こります。

もしかしたら
”今日たまたまこの記事を読んだ”
っていう小さな行動が、

”人生を大きく変えるきっかけの一つになった”
って思う日がくる可能性だってあるんです。


人生を変えるコツは
「小さくてもいいから行動を起こしていくこと」
です。

私も最初は
ネットで情報を集めてみるとか、
寝る前に5分間日記書いてみるとか、
本を読んでみるとか、
SNSのアカウントを作ってみるとか、

それぐらいの小さな行動が
雪だるま式に大きくなっていって、、

気づいたら人生が大きく変わっていました。


少しだけ勇気を出して一歩踏み出すだけで、
これからの残りの人生が変わります。



私は一人でも多くの人が
生きる選択肢を増やして、

自分らしく自由に生きる人が増えて欲しい
って心から思っています。


せっかく一度きりの人生なので、
「人生って本当に楽しいな」って
思える人がたくさん増えて欲しいです。



だからそのために必要な知識や情報を
本気で発信していきます。




そして活動を通して出会う方々と一緒に
お互い支えあったり、
刺激しあって成長したり、


一緒に人生の可能性を
大きく広げていける事


とても楽しみにしています。



まとめると、

・人間は短期間でも変わる事ができる
・正しい知識で生き方の選択肢が無限に広がる
・少しの勇気と行動してみる事が大事
・一緒に人生を楽しんでいきましょう

今回は私の理念をお話しさせて頂きました。



生き方の選択肢を増やす為の
実践的な内容が学べる無料のメルマガを
もうすぐ開設する予定なので、
興味がある方はお楽しみに!


それでは長くなってしましたが、
最後までお読み頂き
ありがとうございました。^^


Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です